心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS デジタル書・寒牡丹

<<   作成日時 : 2006/02/07 17:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 21

画像


ワテが1月12日にブログで発表した石光寺の寒牡丹の写真を、野薔薇さんがデジタル書で見事に仕上げてくれました。




画像
このデジタル書は先にも書きましたが新しい分野です。
毛筆文字と写真の組み合わせで、作品が持つ奥深いものを出してみようとの取り組みです。
今回は石光寺で撮ってきた寒牡丹を配置して、ワテの下手な字で書いたものとの合成です。
白い寒牡丹と筆文字の妙。
墨の魅力などこれからの分野として大いに発展するのではないでしょうか。






画像
まあワテももう少し人前に出せるような字を書かないと、恥ずかしゅうてアキマヘンわ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
風さん、私の下手な作品載せていただいて申し訳ないです。
私、風さんが撮られたこの白い牡丹の花にハッとしました。
透き通るような白さですね。気高さを感じます。

それを余り表現できずすみません。
書を一生懸命勉強し始めたお姿に敬服しております。
素敵な字だと思いますよ。
野薔薇
2006/02/07 20:29
デジタル書と言う言葉をここで知りました。
初めて見ました。
奇麗ですね。
こういうものが、作れるのですね。
旅人さん、ひとつ趣味の世界が、増えましたね。
いいことですよね。

2006/02/07 21:22
野薔薇さんの作ってくれた作品ですから、蔵に閉まって置くわけには行かないでしょう\^o^/

まだまだこの世界は周知されていません。
広く皆さんに知っていただけたら、こんな風に遊べるんだと趣味として広まるかも知れません。

ワテも恥を忍んで下手な字を出しています。
こんなヘタでも構わないのかと、皆さんに逆に励みになって貰えればと思って出しました。

みんながみんな立派な字を書かれるわけではありません。
こんな字でも見て貰えるだけでもOKですよ。
風の旅人
2006/02/07 22:29
心さんも一つ如何ですか。
関東でも講習会がありますよ。

その講習会に参加して貰って、先生から手ほどき受けたら出来上がるかも。

ワテもこの19日大阪で開かれる講習会に参加します。
それで何処まで出来るかは疑問ですが、何とかものにしようと思っています。

定年後の趣味として、遊び感覚で出来るのが良いなあ
楽しみにしています。
風の旅人
2006/02/07 22:32
風さん凄いです
まるで牡丹が生き生き見えます

こんな表現の仕方があるんですね
感激しました
虹はん
2006/02/07 23:03
デジタル書、綺麗ですね。
風さん、挑戦されるのですか??
旅のブログに加えてデジタル書のブログも開いたりして…(^o^)
ますます お忙しくなりますね。
これからの作品がたのしみ!
harusika
2006/02/07 23:08
虹はん今晩は

こうして下手な見本を出したので、出来映えが分かるでしょう。
これで字が綺麗だったら言うことないんやが(゚_゚i)タラー
こればっかりは才能でんな

でも諦めまへんで
この字を書くために一寸気合いを入れて、練習しチョリマす。
直ぐにはよくはならないが、そのうち何とかあと10年もすれば一寸は見栄えのええ字になるかも\^o^/
風の旅人
2006/02/07 23:09
harusikaさん〜
今回は先生が作ってくれたものです。

まあ恥ずかしながら材料だけですわ(゚_゚i)タラー
そのうち自分で決めますから、期待しとってや。

この19日に大阪駅前ビルで講習会が開かれます。
それに参加して、このような立派な作品が出来ると良いのだが。

harusikaさんも参加しませんか。
詳しくは前作のデジタル書のコーナーを見て貰えれば、記載しています。
風の旅人
2006/02/07 23:13
凄い書!! 何時頃から始められたんですか? 私も「書道」はしましたが、如何言う訳か私は長続きがしない性質で絵も、アートフラワー、姉と一緒にピアノもしました姉は死ぬまで56年弾き続けましたが、私はとっくに辞めてエレクトーンに転向、陶芸、籐編み、姉は茶道の師範でしたので姉に習いましたが三ヶ月で辞めました。
でも、書はこの歳でもう一度やり直したいと思っています。自分の好みに合った書体の先生に当たるかどうかが問題で、風の旅人さんの書に、物凄く惹かれました。
チャピー
2006/02/07 23:53
またまた上手いこと言って、ワテをヨイショするなあ
何もデマヘンで(゚_゚i)タラー

習字は小学生までしか習っていない。
学校の授業で習っただけや。

あとは葬式に行った時に、誰か書いてえなあと泣きつかれて、しょうがないなあ〜下手な字やけどとシキビに書くくらいなものや。

ワテの趣味の広く浅くですよ。
まともに腕を上げたことがない。
ギターも和音の段階でポイ!
それ以来カラオケだけですわ\^o^/

あぁ穴があったら入りたいなあ(゚_゚i)タラー


風の旅人
2006/02/08 00:02
風さん、隠れた才能が・・・お見事!
これって、何か専用のソフトを使うのですか?
私は、「相田みつを」さんや、「片岡鶴太郎」さんの
ような、字(書)が好きです(*^。^*)
めざまし時計
2006/02/08 11:45
デジタル書に使うソフトはPhotShopを使います。
他のソフトでも出来ると思いますが、使いこなせないから今のところ何とも言えない。

この作品を仕上げていただいたのは、このページにも書き込んでおられる野薔薇さんのご協力です。

材料だけは提供して、後は貴女任せです(゚_゚i)タラー
詳しくは野薔薇さんのブログを参照してください。

相田みつをさんや鶴太郎さんの字は、温ったか味のある字でいいですね。
ワテも何とかそこまでとは言わないが、自分流の字を作ってみたいですね。
まだまだ先のことですわ。
風の旅人
2006/02/08 16:37
初めまして・・・チョッと前に戻って、デジタル書拝見しました。
アチラも此方も、素敵ですね。初めて聞く言葉・・・反応してしまいました。一つ趣味に加えてみたいと思います。
良い物を見せて頂いてアリガト♪(*'-^)-☆パチン
福寿草
2006/02/08 23:03
福寿草さんいら〜っしゃい

デジタル書は新しい分野です。
ワテも勉強しようと思って、19日に開かれる講習会に参加しようと思っています。

今のままでは何も出来ず、この作品は野薔薇さんに作ってもらいました。
19日以降にもしかして、ワテの作品が載せられれば嬉しいことなんですが、さてどうなりますか。

此処を覗かれた方も今回一緒に参加します。
良かったら福寿草さんもやってみませんか。
風の旅人
2006/02/08 23:09
お習字、下手だ下手だと言ってるから
よっぽどナメクジ這ってるのかと思ったら(><)゙
そんなことないやん!! v(^^*)

絵手紙描いてる友人曰く「下手に描く」が第一歩らしい
文字も"書く"というより"描く"感覚なんでしょうね。
風さんが好きな 路傍にひっそり咲く花々など素材も無限・・
理屈を覚えたら 今度は風さんの感性がものをいいます!!
完成の喜び 堪りませんよぉ〜 いっぱい楽しんで下さいませ〜♪

で、2月11日 σ(^^)誕生日♪.....なにをかいわんや〜??? (爆)
プッちゃん
2006/02/09 00:04
ぷっちゃん今晩は
字は下手でっせ。
この字を此処に出すまで、何回も練習しましたんやで。
一応ワテも苦労してます(゚_゚i)タラー

字というのはその気になって練習すると、少しはマシになります。
筆を買ってきて(100均)書き始めたんだが、筆の何処を持って書けばいいかなと思案しましたがな。

下の方では可笑しいし、そうかと言って上の方でも安定しない。
やっているうちに、ふと見ると筆の上の方を握っている。
エライもんでんな
そんな持ち方でもスラスラ書ける。

なんせ小学校までしか筆なんか持ったことがない。
それが一念発揮、筆を持とうというのだからエライコッチャがな(笑)

まあ毎日練習すれば、少しは上達するやろ。
何せ野薔薇さんは書道の先生だけに、ワテも教えを請うためには筆の道を極めんわけにもいかんやろ\^o^/

そやそや
11日はお宅さんの誕生日やったなあ
盛大に国民が祝ってくれまっせ。

なに?ワテに猫の餌代で良いから祝い金寄こせだと。
しょうがないなあ〜
何処かにネズミがおらんかな?
ひっつかまえて宅急便で送ったろ\^o^/
風の旅人
2006/02/09 00:23
プッちゃんも挑戦したらどないや

活花と毛筆文字の組み合わせ。
ええでぇ〜

東京でも18日に講習会があります。
どないや〜顔見せしに行きまへんか。

5月1日〜3日までも新作発表会も東京でやると、野薔薇さんがおっしゃっています。
それも合わせてお知らせしまっさかい、よかったら覗きに行ったって。

あっワテ言うときまっけど、協会の回し者じゃおまへんで。
風の旅人
2006/02/09 00:28
あれあれ、デジタル書すごい事になりましたね。
どうぞ皆さま体験されてください。
病み付きになる事まちがいなしですよ。((*.*))
寝るのがもったいないくらいになりますよ。
風の旅人さんはデジタル書の広報部長さんに昇格や!

野薔薇
2006/02/09 01:04
そんな大役は遠慮しまっせ。
何せワテは三日坊主ですよって、いつまで熱心にするか自分でも疑問を持っています。

でも新しいもの好きですよって、チャレンジはします。
性格的に合うか合わないかは、又そのとき考えるとして、今はこうした作品作りが出来たらいいなあと思っています。

皆さんデジカメ持って、風景や花などを撮っておられます。
折角綺麗に撮ってきた写真を、加工する楽しみを味わってみては如何でしょうか。
風の旅人
2006/02/09 01:30
こんにちは。
楽しいページを見せていただいて,ありがとうございます。
これからも、全国津々浦々たびしてください。ファンより
デジママ
2006/02/19 16:25
デジママさん
今日はお疲れさまでした。
デジタル書の世界に引きづり混まれて、その魅力に取り憑かれそうです。

新しいジャンルとして、自分流のものを作ってみたいなあと思っています。

皆さんの熱心な姿に接し、こりゃ負けてられんなあと実は気合いを入れています。

旅紀行のブログですから、何処にでも構いませんから書き込んでいただけると嬉しいですよ。
風の旅人
2006/02/19 18:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
デジタル書・寒牡丹 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる