心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS デジタル書にチャレンジ

<<   作成日時 : 2006/02/20 01:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 21

画像
今日デジタル書の講習会が大阪であったので、思い切って参加してきました。
さてその奮戦記です。

会場に入ると10人ほどの参加者がいた。
でも良く見るとどうも様子が違う。
初参加組ではなく、殆どは協会に入っている方たちである。

どうも月一度のやっている、会員同士の作品品評会。
お互いの作品を見て勉強しておられるらしい。
その合間を縫って新人の我々3人を教えるらしい。

担当太田さんが操作の説明を順次してくれました。
ソフトはPhotoshopを使用。
使いこなしていないので、戸惑うことばかり。

一通りの操作を習ったが、さて家に帰ったらどうなるのか。

一つの作品がようやく出来上がった。
実に4時間はかかっている。
こりゃ慣れるまで大変や。

出来上がった作品はまだまだ初歩的なもの。
取り敢えずアップしてみよう。

画像


題材は彼岸花の写真と毛筆文字。
この組み合わせを基本として作業にはいる。


画像











まだまだこれからですわ。
自分がやりたいイメージとは遙か先やなあ(゚_゚i)タラー
この作品には文字をボカしてみました

画像
ようやく出来上がったのが、最初の写真とこれです(゚_゚i)タラー









画像

野薔薇さんの指摘で修正しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
風さん、ご苦労様

出来ましたね。!美しい彼岸花ですね。この緋色と言うのでしょうか。
すごいオーラです。写し方がいいのですね。

この花が主役ですから気持ちはわかるのですが
せっかくの書文字が一寸小さすぎてかわいそう・・
文字の大きさを調節してもう少し大きくしたほうが良いと思います。
そして少し花に掛かるぐらいにすると良いと思います。
でも、合成できましたね。
書文字もとても丁寧に書かれて先日より上手です。(*.*)
おめでとうございます。♪♪
野薔薇
2006/02/20 02:12
何とか文字が入りました。
まだまだ先は長いなあ

やりたいイメージは遙か彼方や。
とにかく何をすればどうなるか、これを覚えないと先に進めない。
やれやれでゴジャリます。
風の旅人
2006/02/20 02:59
おはようございます。

講習会に行かれたんですか〜。
私、PCのこと、全然わからないんですよ。
あ〜〜、こういうことが出来るのって、良いですよね〜。

ハァ〜〜、PCも奥深いですねェ〜!
ため息。。。。
如月メイ
2006/02/20 06:00
メイさんおはようさん

関西の講習会は月に一度くらい有るそうです。
会員さん同士の勉強会をかねて開かれる中で、新人さんにも参加して覚えて貰うシステムです。

良かったら次回参加して貰えれば、教えて貰えます。
此処までならそんなに難しいことは有りません。
このページの前の方に、デジタル書に関する記述が4つほど載せていますから、其方もご覧下さい。
風の旅人
2006/02/20 09:43
やったね、風さん!
今度、私の字でもやって欲しいなぁ〜〜〜
「冬の終わりの花びらの雪」は野薔薇さんが
デジタル書さんにしたら良いって!

花びらに雪の写真ってある?
合作で作って〜〜〜〜〜

そろそろ、出かけるね、ラ・ン・チ♪
サザエさん
2006/02/20 10:20
昨日はデジタル書体験会お疲れ様でした。
少し暖かくなってから参加してみようと思っています。
なんだか難しい様子ですね。でも何時間かの講習でこれだけ出来るようになるのですね、素晴らしいです。負けないように頑張ります。
s・s
2006/02/20 10:23
毛筆文字も風さんが書かれたんですか?
とってもお上手ですね〜。
私も毛筆は好きなんですが、小さい字、行書は苦手です^^;
すてきな、彼岸花!
字を入れると引き締まって、余慶に素敵ですね〜♪
(私も絵手紙で描きましたよ(^^♪9月23日に載せています。)
ぷー
2006/02/20 13:10
メイさんコンチャ
PCを使って趣味を拡げるのも悪くないですよ。
ネットから始まって、メールや掲示板、ブログに進んできました。
次は遊びと趣味の一体化。
その手始めです。

ついでに習字にも挑戦できるし、この作品を出すからには文字を真面目に書こうとしています(笑)
いつ飽きるかも知れませんから、気合いを入れている間だけでも、字が上手になれば儲けものです。
風の旅人
2006/02/20 15:30
雪の写真をワテが持っているのは限られています。
旅先で雪と巡り合わせるのも少ないですし、あってもこのトップページで使っている、京都三千院の写真とか、北海道の旭川で撮った写真くらい。

花をあしらった雪景色となると、殆どありませんよ。
何処かにお借りできるところはないかと探しているところです。
今少しお待ちを。

ミニオフ会はどうだったのかな?
女のおしゃべり会だから、さぞやうるさいことやろな。
風の旅人
2006/02/20 15:56
s・sさん〜
昨日はお会いできると思って楽しみにしてましたが、雪の影響で来られないとのことでした。

毎月やっているそうなので、来月になれば雪の影響もないのでは。
その分畑仕事が増えるかな?

取り敢えずはこの程度まで出来ます。
その後は努力次第ですね。(゚_゚i)タラー
風の旅人
2006/02/20 16:05
こんにちは
風さん素晴らしいのが出来上がってますやん
流石風さんやらはる事が速いですね(^_^)v

バッチシです\(^o^)/
虹はん
2006/02/20 16:19
此れは、書の問題が解決しない事には話しが始まらないように思います。少し習ったことがありますが、前にもお話ししたように飽きっぽく、色々手を出すのですが長続きしなくて・・・拝見して「お見事!」と拍手をしていますが 私? ああ、難攻不落。
挑戦する前に戦意喪失。馬鹿者!!って叱られそうですね。
チャピー
2006/02/20 16:22
ぷーさん〜
デジタル書を昨日まで幾らやっても出来ませんでした。
マニュアル本片手にやろうとしても、こちらのしたいことは書いていません。
それがマニュアル本です。

そこで協会の講習会があると聞いたので、参加してみたわけです。
蛇の道は蛇ですよ。
参加すればデジタル書のマニュアル本が貰えました。
それで昨夜何とか作品?が出来たわけですが、これではまだまだ入り口です。
この後何処まで自分のものになるか、それが問題です。

この文字も彼岸花の写真を使うので、にわか仕立てで10枚ほど書いたうちの1枚です。
正式に作品として発表するには、恥ずかしすぎますよ。
風の旅人
2006/02/20 16:25
虹はん〜

作品の入り口ですが何とか出来ました。
後は奥深いですから講習会に参加するなりして、作り方を聞くしか有りませんね
風の旅人
2006/02/20 16:29
チャッピーさん
まさに書から入りたいですよ。
写真はどこからかパクって来る方法もありますが(笑)
書だけは自分で書きたいですね。

ヘタでもそのうちに。
そう思ってボチボチ練習でもしますか。
ワテも飽き性ですから、何処までやれるか自信がないですが、写真にあった文字を書いてみたいなあ

あっ筆買ってこ!
100均で買った筆では失礼すぎるなあ(゚_゚i)タラー
風の旅人
2006/02/20 16:32
弘法筆を選ばず・・・100円均一でいいんじゃないかと、私なら思います。だって高い筆を買うと筆に益々負けて書の方が駄目になりそう。って此れ私の話でして風の旅人さんは凄い文字を書かれるではありませんか!
そうコメントしたら、おべんちゃら言っても何も出ないと言われましたよ。
おべんちゃらではなく本気でそう思ったのに。
私から見れば書は既に出来て居られると思います。だから100の筆でも充分だと申し上げたのです。
チャピー
2006/02/20 18:17
チャッピーさん
そうは言っても筆の先が直ぐに割れてしまって、ダメになりますよ(゚_゚i)タラー

弘法さんは筆を選ばなくっても上手ですが、ワテらはタダの凡人。ヘタはせめて少しはいい筆買わないと、その気になって勉強しませんで(゚_゚i)タラー

せめて100均から脱出したいなあ\^o^/
風の旅人
2006/02/20 21:09
言われてみれば それもそうですね。高価な筆を持ったら「よっしゃ!此れでいっちょ頑張って凄い字書いて見せようやないの」と気合がはいりますもんね。分かります けど何べんも言いますけど風の旅人さんは「書」はもう出来てはると私は思ってますんで・・・。
これからの画像楽しみにしてます。
チャピー
2006/02/20 23:53
にわか仕立ての勉強では、やっぱり直ぐに化けの皮が禿げるわ。
自分の文字を見ると恥ずかしい限りです。

そうは言ってもやっぱり作っていかないと、新しい表現が出来ない。

次ぎにアップさせた画像は借り物です。
風の旅人
2006/02/21 00:17
習いたてでしかもすぐにこんな風に出来るなんて素晴らしいですね。
>ソフトはPhotoshopを使用。
これ持ってますけど・・・
毛筆の文字を書くのもこのソフトを使えるのですか?
old マザー
2006/02/21 01:03
Oldマザーさん深夜にようこそ。

このソフトはプリンターを買ったら付いている場合がありますね。

毛筆文字を半紙かワープロ用紙みたいな白い紙に書いて貰って、それをスキャナーで取り込みをします。
取り込むと写真と同じ扱いになります。

今回のように彼岸花の写真とスキャナーで撮った文字を、このソフトで合成させます。

今回講座を受講して、やっと理解できたようなわけでして、マニュアル本を読んでもなかなか理解できませんね。

良かったら来月5日(大阪)だったかな?
講座がありますから参加されてみたら如何でしょうか。
東京は別途開かれます。
都合の良い方に参加されると、何とか自分のものになりますよ。
風の旅人
2006/02/21 01:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
デジタル書にチャレンジ 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる