心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪・キタはレトロが残っている

<<   作成日時 : 2005/12/17 11:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

先に紹介した天王寺やナンバを中心とした町が南ですが、大阪駅周辺を北と言います。
太閤殿下が大阪城に築いてから発展した町なので、城を中心として掘り割りを築き、運河を通して産業も発展して、豪商が軒を連ねていました。
現在は官庁やビジネス街を中心にして商店も発展してきました。
画像









画像


この北の顔の一部を紹介しましょう。
大江橋にかかるレトロ調の欄干。
昔はガス灯でしたが今は電気の明かりです。
画像

画像









画像



画像

大阪市役所と御堂筋を挟んで見えるのが日本銀行大阪支店。
この建物も明治のものでしょう。

画像










画像





画像
中之島図書館と公会堂です。
この図書館の蔵書はどのくらいあるのでしょうか。
日本でもトップクラスの図書館と言われています。






画像


画像

この前にあるのが中之島公園。
昔も今も夜ともなるとカップルのたまり場になっています。








この建物は明治時代のもの
12年前にビルを取り壊しましたが、建物の玄関部分だけ保存されています。
北の顔とも言われたこの玄関だけが、当時を物語っています。
ワテはこの玄関を40年近くくぐってきました\^o^/

画像
画像


このビルの左筋が北新地の入り口になります。
夜ともなると華やかなネオンに彩られます。
直ぐ横だというのに新地で飲んだのは何度くらいあったかなあ?
まあ何度と言っているくらいではアキマヘンなあ(゚_゚i)タラー

入り口にはラーメン屋が夜になると屋台を出しました。
この店は夜明けまで営業していたので、仕事帰りの綺麗なおネエちゃんたちや著名な方たちとも顔を合わせることもありました。
新地の店で横に座られただけでもウン万円と言われた時代もありましたが、この店ではラーメン代の値段でミニスカートのお足を拝見できましたがな(゚_゚i)タラー
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。北のシリーズになりましたね。
大阪駅と梅田、はじめのうち、区別がつかなかったです。
JRの駅が大阪駅? 私鉄、地下鉄の駅が梅田駅・・・のようだったが?
さらに、東梅田とかがあって、田舎ものには戸惑ってばかり^_^;
年の瀬の、北の風景が目に浮かびます。
風さんのお陰で、居ながらにして旅行気分(^^♪
めざまし時計
2005/12/17 15:04
JRは大阪駅、地下鉄と私鉄は梅田駅です。

東梅田は梅田の東側だからそうなったのでしょう。
ついでに西梅田駅もあります。
どちらも地下鉄です(゚_゚i)タラー

最近大阪駅ビルの工事が終わって、駅舎内を大改装してしまい、普段利用する我々も戸惑うこともあります。
つい先日気が付いたのが、今まで大阪駅の東出口だったのに今では南出口に変わっています。

東出口は新設されています。
この前から何となく利用していたのに、名称が変わったなんて全然気が付かなかった(゚_゚i)タラー

御堂筋の銀杏並木の写真はすでに何枚かありますが、19日に北から南に向かって歩いてみることになりました。

ゆっくり歩くことで、御堂筋の違った顔が見えるのではと期待しています。
風の旅人
2005/12/17 15:29
やってくれますね。見慣れた街が
全然知らない場所に見えてきます。
この中で毎日生活しているのですが、普段気にも
停めずに見過ごして行き過して居りますねぇ。
花咲か爺
2005/12/17 17:06
花咲か爺さんまいど〜
ご当地でっさかい、パッと行きまっせ\^o^/
ましてお住まいの南北線も出してまっ。

まだまだ探せば大正建築はあると思うけど、そちらのブログでも紹介して欲しいなあ
風の旅人
2005/12/17 17:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
大阪・キタはレトロが残っている 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる