心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 岐阜・古川はサクラと蝋燭屋

<<   作成日時 : 2005/11/26 01:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


今回の旅は御嶽山の中腹にある濁河温泉に浸かって、満天の星を仰ぎ見たかった。












小京都を高山に取られましたが、古川の町も小京都を名乗っても相応しい。
町中を綺麗な水が流れ、錦鯉が泳いでいます。
白壁土蔵が続く道を進むと、あの有名な蝋燭屋さんがありました。















NHKの朝の小説「サクラ」の舞台になった町と言った方が分かりやすいかも。
古くから蝋燭作りをしておられる店だけあって、家の造りも昔のまま。
行ったときはサクラが終わった頃だったでしょうか、人気スポットであるこの蝋燭屋さんは観光客でいっぱい。
来たついでにと和蝋燭を記念に買って帰られるので、手作りの和蝋燭は生産が追いつかずに半年待ちでした。
やっぱりテレビやマスコミの影響は大きいなあ。
店番のお婆ちゃんがとても可愛くて、今も元気にしておられるかなあ。













古川まで来たので乗鞍岳でも見て後、まだ問題になっていなかった白骨温泉には入ってきました。







乗鞍岳は岐阜と長野にまたがっており、いつ見ても綺麗な山でした。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
乗鞍...雪を被った高い山々は 眺めているだけで俗世の垢を
洗い流してくれるよな心地よさですにゃ(^^*
もしも翼があったなら。。。〜( ̄^ ̄)〜飛んでいきたいわ〜♪
もっとも 重量オーバーで すぐ失速、墜落するべぇ!!?? (爆)
ここの蝋燭は絵入り?? 山形にもなかった??(キレイなお婆ちゃんやね)

風さんは温泉好きなの???
私めは湯あたりするし 浸かって"極楽極楽"って気分に
なったためしがなぁ〜い!!
だからσ(^^)とって 湯屋は身体を洗うところ(笑)
Big...新機能との境目あたりは なかなか復活しないね(´`;)
プッちゃん
2005/11/26 12:16
乗鞍岳、さすがに綺麗だな〜
岐阜、長野って言うと、昔の日本の風情を、そのまま残している
って感じが、するな〜(^^♪
めざまし時計
2005/11/26 14:09
和蝋燭屋さんは全国各地にまだまだ健在ですよ。
古い街並みが保存されているところでは、よく見かけますね。

乗鞍岳の見える場所で写真を撮ろうとした時、たまたま先客がいたので車を停められなかった。
その後直ぐに先ほどの方がやってきて、実は熊が出たので逃げてきたとのこと。

乗鞍岳が綺麗に見える場所、そこは人間様が景色を見ながら弁当を食べる場所でもあった。
弁当の残りをそのまま捨てるものだから、熊がそれを狙って出てくるらしい。
これでは迂闊に写真も撮れないなあ(゚_゚i)タラー

温泉は好きですよ。
天然の露天風呂があったら、パッと脱いで入りたくなるなあ
洗うより大地の恵みに感謝でっしゃろ。\^o^/
風の旅人
2005/11/26 14:12
めざまし時計さんコンチャ
美濃から信州へのコースをドライブするのは最高やなあ
なんちゅうても行き先咲きで山に出会えます。

南アルプスが終わったら中央アルプス、そして北アルプスと続きますから、山好きには応えられないコースになります。

すでに3000m級の山々は白い雪を抱いています。
稜線もハッキリと分かり、いいですねえ。
風の旅人
2005/11/26 14:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
岐阜・古川はサクラと蝋燭屋 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる