心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 特別編・千葉マリーンズ日本一のはずが・・・

<<   作成日時 : 2005/10/27 12:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

画像
これが今朝の関西各社のスポーツ紙の1面です。
どこにもマリーンズの記事はありません。
そろいも揃って載せていません。
これではワテも普段から買う気になれません。



スポニチ  虎よこの屈辱をかみしめろ 日本一悔しいんや
ニッカン   完敗
デイリー  悔しさ忘れるな 虎屈辱4連敗
サンスポ  屈辱4連敗 それなのに岡田続投でっか

各社の2,3面にマリーンズの記事がありますが、扱いは大きくない。
サンスポに至っては岡田監督の責任問題にしようとしている。
気の早い事で知られる関西スポーツ紙やが、なかでもサンスポの記事は早過ぎる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
さすがに、阪神のお膝元ですね!
梅田の地下街には、いまでも「ダイスポ」などのスポーツ紙が、柱に貼ってあったりしてますか?
それでも、今回のタイガースファンは、騒ぎを起こさなかったようですね?
めざまし時計
2005/10/27 13:15
へぇ〜〜 スポーツ紙の一面はこんなんやったんや!

阪神が負けたら、ニュースのスポーツコーナーも
次の日の朝刊も見ないし、
駅の売店やコンビニの新聞売り場も
目をそらして通るので・・・(^_^;)

ロッテが優勝したことより、
阪神が負けた(それも4連敗した)ことがニュースなんやね。
やまちゃん
2005/10/27 15:04
ご無沙汰で!!  (^o^)  何とか、P.C.に向かエル様な状態になりまして!  ええ。 ご心配頂き、ありがとうございました。


日本シリーズの話題でんな?
あっしは、普段、野球には、興味ありまへんで・・、あえて言わせて頂きますと・・「アンチ巨人」・と言う事で・・。

ネット仲間がほとんど関西のお方で・・あっししゃ、今回、「阪神」を、応援していましたがねえ・・・。

あれれれれ???  と、言う間の、完敗でしたなあ・・。

どなたかが、言うてました様に、「暴動」起きるん、違うやろか?  っと、心配してましたがなあ・・。

これを言うと、テスのおっちゃんが、「そないな事するんは、阪神ファンと、違いまっさ!」・・と、怒りますがなあ・・。

あっしも、「体調最悪状態」・・で、布団の中から・・、シリーズ,見てましたが・・・、気分悪いんと、阪神の一方的な試合展開に、「根気」・・が、のうなって・、毎晩、7時半位には、テレビ消して寝てましたよ・・ええ。

来年に希望を、持って・・・阪神ファンの皆さん! 元気、出しぃや!  (^o^)
師匠
2005/10/27 18:03
かっての大阪の地下街名物は壁新聞でした。
でも大阪万博の時、大阪を綺麗にするキャンペーンが起こりました。

当時の大阪の地下街は、汚い臭いの代名詞みたいな状態でした。
その代表的なものが地下街の壁新聞。
夕刊紙を始め、号外などもベタベタと張り出されていましたね。

壁新聞を無くす事と、新聞売り場も撤去されました。
確かに綺麗にはなったけれど、壁新聞は市民の文化でした。
その日起こった事件も含めて、壁新聞の見出しだけで飲み屋の話題になったものです。
喧々囂々と論議しながら酒を飲む、これもサラリーマンには楽しみの一時でした。

めざまし時計さんが大スポなんかを知っているのは、かなりの通やなあ\^o^/
いや〜お見それしました。
風の旅人
2005/10/27 22:08
ロッテ優勝、おめでとうさん♯♭♪
腐れ縁のわちきも 風さんがロッテ贔屓だったとは初耳〜?? だよねっ??

巨人、大鵬、卵焼きの時代から なんの疑問も持たず
当たり前のように巨人ファンだったσ(^^)も お金にものをいわせ
4番打者をかき集めるフロントに業を煮やし アンチに鞍替えしました。

★仙一命★で〜 一昨年は熱く燃えましたで〜 (爆)
(*^^*) 願わくば〜 仙一comeback〜♯♭♪
関東の某デパートなんぞは 「阪神ありがとうセール」やってますわ〜!!
プッちゃん
2005/10/27 22:23
コスモスさんようこそ
阪神のふがいない戦い、実はワテも怒っています。
野球の解説者は負けた理由に、16日間も日程が空いたことに敗因にしたいようです。

確かに空白期間が長いと、試合感覚が取り戻すのは困難でしょう。
でもそれは最初から分かっていたこと。
それを指揮官始めスタッフが、どう対処するかを考えないといけませんよ。

逆に過密日程をこなして勝ち上がってきたマリーンズは、じゃあ身体に疲労はなかったのか?
2番の堀と3番の福原は第2戦は腰痛のため欠場しています。

もしマリーンズが負けていたとしたら、過密日程で選手の疲労もピークになって、主軸に故障者が出て疲れて負けたと言えばいいのかなあ

負けてゴチャゴチャ言うのは負け犬の遠吠えですね。
岡田監督の指揮官としての今回のシリーズへの心構え、ここに何らかの過信があったのでは。
風の旅人
2005/10/27 22:29
今回のボビーの選手操縦術、今までの日本野球では到底理解できませんよ。

1戦目2番の今江選手は4の4でした。
2戦目は8番です。それで4−4を打って8連続ヒットで日本新。

日本人監督だったら絶対に8番打者にはしない。
ラッキーボーイと言って2番のままでしょう。

結局今江選手は4戦とも打順が変わりました。
そしてMVPです。
出てくる選手は次から次ぎに活躍しました。
競争の原理であるし、どの選手に対しても出場の機会を与えるからやる気も起きる。
競争相手に勝つためには、出場した機会には100%の力以上のものを出そうとする。
失敗した選手には怒らない、褒めることとおだてることが大切だと、何時もニコニコしている。
岡田監督とボビーの違いは、マリーンズの試合を見ることなんてほとんどなかったファンにとって、ビックリものですね。
来シーズンは少し選手の起用法が何処のチームでも変わるかも。
チョッと期待しています。
風の旅人
2005/10/27 22:30
やまちゃんまいど〜
旦那はんがいない間大いに羽根でも伸ばしてや\^o^/

大阪発行の5紙で4紙までが阪神が1面。
マリーンズは2,3面だけ。
それも読む記事はほとんどない。

阪神が無惨な負け勝たしても、勝ったマリーンズを称えるべきです。
1面は堂々とマリーンズでぶち抜いたらいい。
買うか買わないかお客が決めることだが、マリーンズに学べと呼び掛けたらいいんや。

今日の1面見ても何の反省材料もないで。
悔しいと叫んでいるだけ。
見出しを見ると、編集している人間の頭疑うで。
風の旅人
2005/10/27 22:46
師匠腰が痛い中の訪問、スンマヘンなあ
ついでにマリーンズが勝ってしまったのも、どうもすまへん。

今のマリーンズは史上最強のチームと言われるほどです。
その原動力は若い選手の競争意識とやる気でしょう。
ベテラン選手もボヤボヤしていられません。
過去の栄光はなんにもならん。

こんなチームは今までになかったことは先にも書いたけど、新時代の幕開けみたいなシリーズになりました。
風の旅人
2005/10/27 22:51
プッちゃんを見逃すところだった(゚_゚i)タラー

腐れ縁でも弱いマリーンズの時は黙っていますよ。
でもワテはアンチ巨人であると言っていたはず。
とにかく巨人がやることは全部嫌い。
金に物言わせて選手の買いあさり、江川問題では空白の一日を演出。
今年お払い箱になる元木の入団騒ぎ、ドラフト潰し、新球団設立騒ぎ、他の球団から4番バッターやエースを引き抜くやり方、とにかく優勝するのが当たり前だと言わんばかり。
こんな球団なんか、日本にはいらへんで。

自分の意にならなかったら何でもごり押しするのが、渡辺某のやり方や。
このオッサンにマリーンズの爪の垢でも煎じて飲ませなアカンなあ

風の旅人
2005/10/28 00:34
パチパチパチパチ!!!!   (^o^)

その通り!!!  良く言うてくれた! 胸がすっきりやでえ!!!

陰気な桑田、のこのこ金に目が眩み過去の屈辱、捨てて入団してきた清原、又・・捨てられて・・お気の毒。  「元巨人」の看板、目当てに入って来る、恥を知らぬ年寄り共。 元他球団の4番打者。

何でも欲しがる巨人軍。 「寄らば大樹」・・の、素人ファン共。

馬鹿オーナー。 自球団に有利な様に毎度、毎度、協約、強引に、曲げくさって!

挙句の果ては、「5位」!!  視聴率も、どんどん、下がって・・・。

当たり前だよ、巨人ファンは、弱い時は、「そっぽ」向くんだから・・。
「強い時だけの応援」・・・・・。子供といっしょだ!

うちのかみさんもねえ、「巨人ファン」だけど、他の番組見てて、巨人戦の経過見て、負けてればすぐ、他チャンネル、勝ってれば・・見てる。
チャンネル権は、かみさんに渡してあるから、あっしは、関係ないけど・・腹ン、中で、笑っちゃうよ。

(此処だけの話でっせ!)   ガハハハハハッ!
師匠
2005/10/28 08:28
師匠の書き込み今頃発見
1年後では罰悪いなあ (゚_゚i)タラー

桑田がいよいよ退団やなあ
取る球団があるのかなあ

今年はマリーンズもアカンかった。
戦力整えて、来年やなあ
風の旅人
2006/10/17 16:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
特別編・千葉マリーンズ日本一のはずが・・・ 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる