心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 富山・五箇山の夏

<<   作成日時 : 2005/09/03 00:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

画像
五箇山に入るには、北陸道の砺波JCから東海北陸自動車道に入って
五箇山ICで降りると直ぐですが、出来たらJR高岡駅からバスに乗るか、
それとも高岡から城端線の電車で来て、バスに乗り換えて入る方法あります。

最初からバスに乗っても、電車バスと乗り継いでも、結局同じバスになるだけですけどね(゚_゚i)タラー

五箇山は平村、上平村、利賀村の三つを言います。
昔は高岡から庄川を船で上ってきて、もう一度小さな船に乗り換えるしか、五箇山には入れなかった。

それが今では大阪から五箇山は日帰り可能なドライブコースです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
何年前になるだろうな
写真が趣味で友人4人と
撮影に行ったなあ
懐かしい風景だな
次に五百羅漢を撮影に行ったような記憶があるが
でもその時はデジカメじゃなかったんで
今はネガが何処に行ったのか
多分探してもでてこないだろう
此処で楽しませてもらいます
昔を思い出しながら・・・
艶嬌 
2005/09/03 14:00
古いアルバムを見ていると、懐かしい風景があります。
整理していない写真もたくさんあるので、お見せしたいなあ思うことが多いですよ。

スキャナーを買えばいいのですが、置く場所もないし、
結局使わずじまい。

合掌造りと季節の花も撮ってありますが、どれも記念撮影の人が入っております(゚_゚i)タラー

デジカメのメモリも今では1GBです。
最初に買ったメモリなんか4MB。それでも当時では優れものでした。

メモリの残量で撮影枚数を制限しなければならなかったので、どうしても余分の撮影が出来なかった。

今では気兼ねしなくてもバンバン撮れるので、有り難いことです。
風の旅人
2005/09/05 00:28
この写真は五箇山、平村の相倉集落です。

白川郷より観光客も少なく、落ち着いて見て回れます。
国道からの遠景もばっちり撮れます。
風の旅人
2005/09/05 00:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
富山・五箇山の夏 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる