心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京・浅草寺

<<   作成日時 : 2005/09/27 01:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 34

画像
日本中のお寺で提灯の大きいのは沢山あります。
この提灯を見たらかなりの人がもしかして浅草寺ではと答えるでしょう。
それくらい有名な提灯ですね。
今まで何度も東京に行っているのに、浅草寺に行ったのは初めて。
上野近くのホテルに泊まった機会に、ブラッと散歩をしました。
浅草界隈には懐かしい名前の芝居小屋もありました。
浅草六区通りには街灯が並んでいます。
街灯には映画史に残る銀幕のスターの写真が貼ってありました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
浅草も大分変わりましたよね〜
浅草寺境内のすぐ前(ここから向かって右手奥)に
"暮れ六つ"という飲み屋さん。 雷門を下ると(後方)
"駒形どぢゃう"なんぞ在り 呑み助の風さんにはもってこいかなぁ〜(笑)

義理と人情を量りにかけりゃ♪ 義理が重たい男の世界♪
幼馴染の観音さまにゃ♪ 俺の心はお見通し♪
背なで泣いてる♪ 唐獅子牡丹♪⌒♪

私めの思い出の曲でごじゃりますぅ(意味深)
あっ、いえ、刀振り回すヤーさんじゃございませんのことよ
小指もありますから〜〜〜(核爆)
ピアフにぞっこんの風さんには ジンマシンでも出そうな曲調かしらん??
\(^^\)(/^^)/
プッちゃん
2005/09/27 18:36
追伸:
「・・界隈」って言い回し 大好きですねんわ〜!!
プッちゃん
2005/09/27 18:43
>"暮れ六つ"と"駒形どぢゃう"
>呑み助の風さんにはもってこいかなぁ〜(笑)

へえ〜そんな店があるんや。
今度行ったら覗いたろ。

門前町だからお参り客相手の店ですね。
そうなると昼間に営業していることになる。

この前浅草寺に行ったときは、アチコチウロウロしただけで、土産の一つも買わなかった。

来月2日〜6日まで東京方面に行くけど、その時時間を作ってどぜうなんぞ食って進ぜよう。

ところで「どぢゃう」と「どぜう」は一緒でっか?
風の旅人
2005/09/27 19:15
風さん、来月は東京に来られるんでしたね。
大阪にも水上バスはありますが、
東京の風景を墨田川からゆっくり見てみるのもいいですよ。
最近はこんなんも…↓

漫画・アニメ界の巨匠・松本零士氏がプロデュースする、未来型水上バス「ヒミコ」が、2004年3月26日から浅草〜お台場間を運航しています。
「ヒミコ」は、松本零士氏が「ティアドロップ(涙滴)」をイメージ・コンセプトに、「子供たちが乗ってみたいと思ってくれる船」として、デザインを手がけられました。また、船内では同氏の代表作「銀河鉄道999」のキャラクターたちを船内放送に起用して、星野鉄郎、メーテル、車掌さんと一緒に旅しているような体験をお楽しみいただけます。

詳細はこちらへ ↓

http://www.suijobus.co.jp/
THELO
2005/09/27 21:37
この前浅草寺をウロウロしているとき、水上バス乗り場の看板を見つけました。
その時は時間もなくて、この次にでもと諦めました。

来月はさて時間がありますか?
5日の宿泊は木場ですから、深川一帯を歩いてみようかなと思っています。
芸者を上げる?それはオマヘン。

その辺の綺麗どころに声でもかけて見ようかなあ\^o^/
風の旅人
2005/09/27 22:13
以前ネット検索で読んだとこでは、、、
中世の文献に「土長・どぢやう」ってのがあって 正しくはこれらしい。
浅草駒形(越後屋)で ドジョウ鍋をし始めたのが、江戸での始まりで
当初は「どぢやう」と書かれた暖簾だった。

が、江戸の大火で店が類焼し、4文字は縁起が悪いってことになり
また祝事や歌舞伎は奇数文字が使われているということで、
「どぢやう」を3文字か5文字で書くように看板屋に頼み
考えた末「どぜう」となったらしい。
以後 店は繁盛し 江戸末期には他店でも「どぜう」と書くように・・
「どぜう」は造語らしい。
...らしい、らしい、ばかりでスンマセン!! おおよそこんな内容でした。 きっと諸説様々あるのでしょうが・・
「暮れ六つ」は 江戸時間のいう今の午後6時頃、当時夜行ったので
記憶は定かでないのですが これが開店時間と思います。
それより 潰れていないだろうねぇ〜 (><)゙
プッちゃん
2005/09/27 23:33
流石に江戸文化に造詣が深いなあ
まるでその時代を生きてきたようでんなあ(笑)

開店時間が6時だったら、浅草周辺で泊まるしかないなあ
又あのホテルにするか。

夜の浅草六区も散策したいなあ
この前は朝の9時くらいだったので、風情もなんもなし。
仕事にあぶれたアンコがゴロゴロしておられた。

♪今日の〜仕事は辛かった〜
  あとは〜焼酎をあおるだけ〜
どうせ〜 どうせ山谷のドヤ住まい〜
ほかに〜やることありゃしねえ〜

一人〜 酒場で飲む酒に
 帰らぬ〜昔が懐かしい〜
泣いて〜泣いてみたってなんになる
 今じゃ〜山谷が故郷よ〜
風の旅人
2005/09/27 23:46

★(*^m^*) ムフッ
ほろ酔い気分で 唄ってるのかもかも〜〜〜♪
                    
紫陽花
2005/09/28 17:16
あっしまった〜見られたか〜

立ち飲みで焼き鳥片手に飲んでいた所を、あじ丼に
見つかってしもうた(゚_゚i)タラー

あじ丼〜実はこんな所で飲むのが一番好きやねん。
上品な店で飲むより、この方が落ち着くねん。

タダのキャベツをソースに浸けて、丸かじりすると
メチャ美味しいんやで\^o^/
アンコスタイルが似合う風のオッサン
2005/09/28 17:29

(゚-゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)うんうん
風丼のこと見たよ〜〜〜♪ キャベツおいしそうです〜ヽ(*^▽^*)ノ

★ ごめんなさい 散歩おばさんしてましたら
初めてのとこへ出かけて メールがありました♪
いたずらごころで どこへいくのかしらと いたずらしたら(´▽`)

そのままどこかへ届いたかもです ごめんなさい
何も 書いてませんが(_ _)
風丼♪ 失礼いたしました〜〜\(*^o^*)/
紫陽花
2005/09/29 18:47
アッチにも書いたけど、アドレスが書いてなかったら
返事のしようがないのです。

アドレスを書いて、もう一度送って下さい。
風の旅人
2005/09/29 18:51

 風丼ヽ(*^▽^*)ノ
ごめんなさい 何も書いてないので♪
そのコメントのお返事でいいんですよぉ〜ありがとう〜☆
ごめんなさいです〜〜(_ _)
なんでも挑戦が好きで 触ってしまいました(〃∇〃)ゞ
あじ丼
2005/09/29 21:21
何を遠慮しているのでしょうか。
ついでだから教えて欲しいなあ

3,4日はあじ丼の土田舎に行こうかなと思案中。
なんせ未だ一度も足跡を残していない未開の地。
この機会を逃すと、次がないんだなあ
風の旅人
2005/09/29 21:25

風丼♪ ありがとうですっ でも遠慮ではないんですよっ
誰にもメールは教えない秘密おばちゃんなんですよ ごめんなさい〜〜♪
書き込みと チャットだけのあじ丼なんですぅ〜ヽ(*^▽^*)ノ

会話が下手なので奇人変人の 頑固おばちゃんです〜〜(’’;)

★たいへんです あの田舎に行っても 何も観光ないんでは・・
というか ぜんぜん行ってないから・・・ たいへん・・・

あたいのブログの昔話の小屋を覗いてね あたいの事書き込みしてますが・・・
何もないとこですよっ♪
見るとこあるのかしら? 泊るとこあるかしら? 心配ですぅ〜(*^▽^*)ゞ
紫陽花
2005/09/29 21:48
やっぱり変人奇人のおばちゃんですか(笑)

まあそれもいいでしょう。
こっちもそれを楽しんでいるんだから。

故郷は遠くにあって思うもの也

田舎というのはやっぱり色々ありますよ。
土地を離れてウン十年。
もうすっかり都会の垢が染みこんでいます。

昔の事も時間の流れとともに、美化されて良いところだけが強調されますね。
風の旅人
2005/09/29 22:13
★いまねっ ニュースで見たよヽ(*^▽^*)ノ
まだはじまったばかりだけど・・・・

二本松の菊人形が 有名ですよ〜〜  (゚-゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)うんうん
ちと 気温は朝晩寒いかも〜〜♪

風丼 そうだよっ あたいのとこは 歩くのには遠いし
みどり みどりの田舎で!! 目にはいいよっ

道路は綺麗だけど 民家があって 新幹線が家の前のほうを通ってて
あとは何もないな〜 やっぱり〜〜(≧∇≦)
何しろ あたいの家から 眺めたら何も見えない 家も見えない
山と畑と 田んぼばかりです〜〜d(^-^)

うまく説明できなくてごめんだよぉ〜〜!
あじ丼
2005/10/01 16:19
昨夜その当たりの知識を入れようと思って、地元ネタを探したけれど、余り興味のある話はなかった。

そこで他の地域を見渡しても、これまた行きたくなる話もなかった。
ブラブラ出かけながら目的地を探すとすっか。
今回は車の利用は出来るだけやめて、歩いて回ってみようかなあ

棚田があれば一番良いのだが、そうなると登る必要もあるし、第一に場所がわからない。
これが一番の難点です。

まだ宿泊場所も最終日以外は決めていない。
決めなくて出かけるかもしれません。

そうなると何処に行くかわかりまへんなあ
風の旅人
2005/10/01 17:28
★風丼〜〜
とにかく行ってないから 
なにも説明できなくてごめんですよっ

とくに一番近いのは 岩角山ですよ(ここは特に10年以上行ってない・・)
村もどれほど 変わったことか・・・でしょう〜〜
ですよ〜〜\(*^o^*)/

なにもないから つまらないかもですよ〜〜♪
あじ丼
2005/10/01 23:43
一番近い山が岩角山ですか。
それじゃ近くの岩角温泉に入ってきたろ。\^o^/
もう一つ村の名前と一緒の温泉もあるで。

10年前だったら少しは変わっているでしょう
写真を撮ってきても、今のままじゃ上げられないなあ
アルバムにするから見に来てや\^o^/
風の旅人
2005/10/01 23:52
★ほんとうに行かれるのですか・・お気をつけて 遠いですよ。。。

私は田舎の行き来はしても 観光は どれもこれも全部わからないのですよ!!
温泉も見たことないし 行ってないし場所も何もわからないのです
岩角山も観光で 鐘をついたのも 15年くらい前のことですし

★どうしても これだけは言わせてね
町の駅に降りたら 阿武隈川に行ってほしい 歩いて
そこに行ったら後ろを向いてほしい 安達太良山が綺麗です 晴れてたらね
これだけです 私のお勧めは・・・ 左右にすそがのびてて綺麗な形の山です
郡山から安達太良山を見るのは お勧めできないのです(頑固な私)

あくもでもあの町から そしてわたくしの村から見える安達太良山を見てほしいのですぅ〜
           お天気いいといいな〜〜〜(´▽`)


★それから 村へはかなり遠いですよ
岩角山までは 特に。。。
風丼 いってらっしゃい〜〜〜〜〜ヽ(*^▽^*)ノ
あじ丼
2005/10/02 11:08
★やっと思い出した ごめんなさい なんども(_ _)

阿武隈川の ”昭代橋” です わたしが渡る橋ですよっd(^-^)

あじ丼
2005/10/02 11:15
安達太良山の見える最高のポイント、入って見ます。
おそらく4日に入る予定です。

現在宇都宮の某ホテルに着いたところです。
これから食事に行きまっさ。
風の旅人
2005/10/02 19:03
あじ丼〜
二つ隣の駅で野宿しまっさ。
ここまできたら星がきれいかなと思ったが、
今夜はどうだろうか。
ちょっと雲が気になるところや。

明日はいよいよ岩角山に向けGoや。
ついでに昭代橋にも行ってみるけど、
雲がないことを祈るのみや。
風の旅人
2005/10/03 17:32
★風丼〜
野宿ですか〜 そんな〜! 風邪ひかないようにお気をつけて〜♪

神奈川ぽつぽつ雨ですよ しばらくお天気良くないんです
だから そちらも〜〜 良くないかもです〜

★でも 
曇りでも 雨でも 昭代橋に行ってくださいませっお願いします。m(__)m
安達太良山見えなくても この橋に立って欲しいです♪
思い出がいっぱい詰まってる 橋ですから。。。
★幼少のころから 怖い 悲しい 楽しい 嬉しい思い出
全部 ここの橋に詰まってるんです 阿武隈川に。。。
風丼が この橋になんて とても感激ですよぉ〜〜(*^o^*)
これだけで 最高です!! ありがたいです。

もちろん 大昔の橋より綺麗になってるんだけどね・
綺麗になってからも 何度も渡ってますからd(^-^) はい!
あじ丼
2005/10/03 18:18
★NHKの♪みんなのうたより♪

風にのって空を泳いで 君の住むこの街に そっと降り立とう〜♪
泣きはらした 澄んだ瞳に 還らない遠い日の影が揺れてる〜♪
〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪
〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪
君の行く広がる世界に 希望(ゆめ)の花咲いてる〜♪
千の花 千の空〜♪

★風丼
前に彼岸花のお話しましたよねっ 
あの町にも あの村にも彼岸花あるのだろうか〜〜 
見た記憶がないんです〜〜〜(*^-'*)>
あじ丼
2005/10/03 18:23

寒いでしょうに〜〜さみしいでしょうに〜 
何もなく山 山  田んぼ 畑   寒いだけ・・
見るものも何にもない・・・

★お話だって 言葉がわからないと思うのに・・・
会話が出来ないと思う・・ ものすごい方言だから・・・外国語かも。。

風丼〜〜 どうしてるかな〜〜
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
あじ丼
2005/10/04 17:03

旅のベテランの風丼〜〜♪ とはいえ あの村にとは・・・(o‥o) 
どうしてるかな〜   暖かいとこにいるかな〜〜

神奈川も 寒いです・・・ 
あじ丼
2005/10/04 18:25
昨日のホテルで到着したした時は書き込めましたが、
10時過ぎに覗きにきたら、ぜんぜんアクセスできず。
今朝起きても相変わらず故障状態。
結局書き込みも読めずじまい。

あじ丼〜約束どおり行ったきたで。
阿武隈川にかかる昭代橋、確かに渡りました。
残念ながら安達太良山は雲に隠れて、全体像は見えなかった。

四角いガス灯のようなものがあったのは、かなり昔から昭代橋が
ある感じがしたなあ。
阿武隈川の流れもバッチリ写真に撮ってあります。

村までもっと近いと思って歩きました。
そしたらえらい遠かった。

本宮の町の境界線に消防所やあじ丼が通ったと
思われる本宮高校があった。
その先の三叉路まで歩いたら、峠から村が少し
見えてきた。
風の旅人
2005/10/04 18:39
でも残念ながら滞在時間に限りがあったし、徒歩で
ぶらついたものだから峠まで1時間かかった。
帰りも1時間をかけて歩いたけど、あじ丼の思い出の
道をしっかり目に焼き付けてきたぞ。

帰ったらアルバムにしますので、楽しみにしてや。
でもほとんどが元宮の写真になるけどな。

今夜は新白河で沈没中です。
これから町に徘徊に出かけまっさ。
風の旅人
2005/10/04 18:39
★風丼 新白河ですのねっ 良かったですよぉ〜〜♪ヽ(*^▽^*)ノ
お疲れでしたねm(__)m
 あんなあんな遠いとこまで。。家なんてもっと遠いですよ あはっ

昭代橋はそうですねっ 何年の事かわたくし詳しくありませんが・・
あの橋は 台風で川が溢れあの町が全部水害にあった時に 直したらしいです

今はあんなに少ししか水が流れてないから とても信じられないんですが・・・
本当にに何もかも詳しくなくて申し訳ないんですが・・

高校も水害にあったためにあのような高台に引っ越ししたらしいですよ
風丼 高いとこでしたでしょう〜d(^-^)
高校に行くまでのあの田んぼあたりも 全部水に浸かったとのこと・・

昔は高校は ♪みずいろ公園♪(線路に近いです)というのが あるのですが そこにあったんですよ♪

だから私は 毎日あの橋を渡って あの村から高校に通いました〜

★はい 風丼がどんな写真を撮ったのか とても楽しみにしております
ありがとう〜〜〜♪
今頃はきっと(*^m^*) ムフッ 温まってるね♪ いがった〜♪
あじ丼
2005/10/04 19:25
峠まで3kmくらいでしょうか。
1時間ほどかかったけど、ぶらぶら歩きですからね。

あの橋が台風の雑炊で流されたの?
そういえば由来が書いてあったなあ
反対側だったので、見ないで帰ってきた。

それとそれまでは降っていなかった雨が、ちょうど橋を
わたっと直後に降り出して。
最後のワンショットを逃がしてしまった。

地図で見ると阿武隈川と村は近かったんだけど、歩くと
意外に遠かった。
そんなに遠いのだったら朝からレンタカーを借りるべきやった。

なんとなく近そうだし、歩いてもいけそうな距離だったと
思ったのが、間違いの元。
少し計算が狂ってしまった。
本来は温泉に入ってと思ったんだが、歩いていける距離では
ないなあ

駅で案内板を見ると、村まで8kmはあるなあ
バスで20分なら、やっぱり遠いなあ。
風の旅人
2005/10/04 20:32
高校時代はチャリンコで学校まで通ったの?
峠越えだけに大変な距離やなあ
まあ今も昔も高校生くらいならあの坂くらいは
ヘッチャラかもしれないなあ。

何はともかく村の一端だけ見てきたよ。
もっと大変なところかと想像していたが、そうでも
なかったで。

しかしのんびりとしたところやなあ
電車の便の悪いこと、もう少し何とかしてほしい。
なんで黒磯行きに乗ったのに、郡山で30分近く
待機せなアカンのや。
さっさと出んかいなと言いたくなったで。
まあそれがローカル線だけどね。

旅をするものは無理やりにも、新幹線に乗れと言う
ようなものだ。
明日は都内で一泊します。
風の旅人
2005/10/04 20:36
★ あまりにも遠くてとてもお疲れでしたね〜〜(。・_・。)ノ
新幹線以外は さすがにわたしも・・・

本当に何もなく ただ遠いだけで・・今現在の村の様子はわかりませんが・・
まだまだ遠くて 風丼の歩いたとこは ほとんど賑やかとこですよ
(゚-゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)うんうん
もっといけば・・・ ほんとうに 緑一色です〜〜 のはず・・
おかげで体力づくりは あの町 あの村で出来ました(’’;)
いまだに坂道は駆け足 自転車暴走〜〜!!

★風丼 奇人変人のふるさとへ ありがとうございました。m(_ _)m
きっと今夜はぐったりかと思います♪ 
おつかれでおやすみかと思いますぅ〜〜〜♪☆

あじ丼
2005/10/04 23:11
今回の旅は「ゆっくりのんびり」見て歩こう。
東京を2日に出発して、宇都宮、日光、郡山、会津若松、本宮、
下沢、新白河、有楽町のコースですから、疲れたというより
足だけが疲労気味。

今までだったら車の移動。
途中の景色なんかぶっ飛んでいます。
電車やバスに揺られてのんびりとした旅は、在職中からの憧れでした。

さて今日は有楽町までの鈍行を乗り継いでいきます。
約3時間半かかりますが、待ち合わせ時間に間に合えば良いわけだから
ゆっくり行きまっさ。

あじ丼の田舎は峠越えから見ました。
本宮との境の峠を超えて、もう少し行きたかったんだが、村役場まで
1km以上あるとのことだったので断念しましたが、そのうちまた
行く機会があれば、訪ねてみたいなあ。

阿武隈川にかかる昭代橋から見える安達太良山、これが見ていない
だけに再挑戦のチャンスと思っています。
まだ少し旅は続きます。
明日の夜には自宅に帰りますが、写真を楽しみにしてや。
風の旅人
2005/10/05 07:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京・浅草寺 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる