心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 信州・上高地

<<   作成日時 : 2005/09/20 13:00   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7

画像
観光シーズンは上高地に入るには、車規制がされておるので途中でバスに乗り換えるしかありません。
排ガスから上高地の自然を守る為にも、必要な処置かと思います。
でもやっぱり簡単に入れない分不便です。

焼岳の噴火で梓川がせき止められて作られたのが大正池。
立ち枯れの木がある風景としても有名でした。
最近立ち枯れの木が少なくなった気がします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
かわいい

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
★とてもとても勇気がいるねっ 一番に書き込みって〜
風丼 こんばんわですぅ〜〜☆

綺麗に撮れてますね〜〜♪
大正池というと どうしても思い出すのは あの映画!!
でも 題名が出てこないんです〜 関根恵子さん??
ちがったかな〜〜〜〜〜〜(’’;)
紫陽花
2005/09/20 21:43
こんばんは
上高地も3〜4回位行きました。
この写真は最近のものですか?
私の記憶では立ち枯れはもっと沢山あったように
思うのですが・・・
梓川の冷たさ、かっぱ橋で記念写真・・・
色々と楽しかったこと思い出しております。

2005/09/20 21:48
何時もご自分のブログで、一番に書き込んでいるじゃない
やっぱり緊張するでしょう。
誰かが書き込んだ後に続くのは簡単だけど、リードするとなると結構なんでも良い訳じゃないね。

でもそんなことは一切気にせず、思いつくまま気にせずに書き込んでや。

関根恵子の映画とは、髪が長くて綺麗な裸体をした時のポーズを思い出したぞ。
どの映画だったかなあ?
幼妻と違うかなあ?
風の旅人
2005/09/20 21:56
虹さん今晩は
この写真は1999年の夏に撮った写真です。
以前に比べても立ち枯れが少なくなっています。

風景写真ですから、どの角度から撮っているか、それによって立ち枯れの数も変わってきます。
ワテもこの写真の年月日見て、もう6年も行っていないことになるなあ

風の旅人
2005/09/20 22:11
風さん こんちは  幼な妻・・は違います(笑)

紫陽花さん 関根恵子の映画は「朝焼けの詩(うた)」です
熊井啓監督で、仲代達也がでてました
開拓村の話かなんかで・・関根恵子自身が、北海道の開拓村出身と言うことで
起用したかと聞いてます
確か大正池でしたよね?
テス(nosaman)
2005/10/08 16:26
★あちこちで 大騒ぎしてます あじ丼ですよっ
テスさん こんばんわですぅ〜☆ 
関根さんの懐かしい映画の題名をありがとうですよぉ〜\(*^o^*)/

「朝焼けの詩(うた)」 ですねっ
テスさんも 映画を観たんですね〜〜ヽ(*^▽^*)ノ
どんなとこを覚えてるんですか〜〜?

やはり大正池のあの映像が浮かんでくるくらいで 内容は覚えてません(*^-'*)>

あの時代のころに こころが戻れますね
あの時代は映画がブームで とてもとても混んでました(゚-゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)うんうん
立ち見でしたもの この映画のとき〜♪

風丼も みなさんも〜 観たのでしょうね〜〜♪ 
でも風丼は 覚えてるとこが違うね〜〜(*^m^*) ムフッ やはり。。。
紫陽花(あじ丼)
2005/10/08 18:09
ワテの場合はむふふ・・・ですよ。

あの頃は純情可憐な時代です。
関根恵子の弾けるような裸体には、胸が早鐘のようになって。
今?
今はもう何ともないなあ(゚_゚i)タラー
風の旅人
2005/10/09 01:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
信州・上高地 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる