心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 山形・大石田町は蕎麦天国

<<   作成日時 : 2005/08/16 21:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

画像
銀山温泉からの帰り道、お腹が減ったこともあって何処かで食事でもと探していると、
蕎麦屋の店がやたらと多い。
何でこんなに多いのかなと思って、最寄りのJRの大石田駅にある観光パンフレットを貰いに行った。

パンフレットには蕎麦街道なるものが載っている。
それじゃそこへ行ってみようかと車を走らせる。
最上川に沿ってしばらく走ると道は段々細くなりやがて山道になった。
雪も少しずつ多くなって路肩に残っている。

入った蕎麦屋は昔風の農家を改造した作り。
店に入ってみると、土間には挽きたての蕎麦粉が置いてある。
寒々とした座敷に上がると囲炉裏が一つだけ。

その周囲に座って750円の板蕎麦を注文する。
大盛りにしようかなと思ったけど、まあ並みサイズでいいか。

出て来た蕎麦の量が半端じゃないで、縦15cm横幅30cmの板枠。
そこにビッシリ入っている。
サイズがバラバラで言ってみれば不細工な切り方。

2月のクソ寒いときにツケ麺で食えと言うのか?
温かい蕎麦を食えると思っていたら、真冬に付け汁で食うのかよ〜
まあ郷にいれば従うしかない
囲炉裏の火の横で、寒い中で冷たい付け汁で食いましたがな(ブツブツ言いながら)

流石ワテも全部食べきれなかった(゚_゚i)タラー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
うちもそばが好きで(ワテはうでんも好き)
蕎麦を食べにドライブするけど、新潟も箱(へぎ)に入って
いるし、温かい蕎麦を食べる人は稀ですよ。
もちろん真冬でも。
山形のお土産でお蕎麦を貰ったけど、美味しかった。
蕎麦のうまいのは新潟じゃァと思ってたけど、間違いでした。
がんも
2005/08/17 15:22
私は若い頃、新そばを食べによく信州へ行きました。
とろろそばがおいしかったです。
今年は兵庫県の出石(しずく)そばを食べに行きました。
私はうどんよりそばが好きです。
マッサン
2005/08/17 21:00
お蕎麦は大好き・・・山形に行ったら、
(=^人^=) たべてみたいニャ。

先日の黄色いお魚を泳がせてみましたので
閑な時に森の番外編まで,お立ち寄りください
(*≧m≦*)うふッまだ、未完成ですが・・
ぽりおん
2005/08/17 21:17
新潟では箱のことを「へぎ」と言うんだ。
山形でも同じかな?

お店の御主人から聞いた話だが、真冬に食べる蕎麦が一番美味しいとか。
良いときに来たなあと褒められました。

何でも蕎麦も生き物、寒いと身が締まって美味しいが、
ゴールデンウイークや夏休みに観光客がドッと押し掛けてくるけど、本当は真冬に食べて欲しいと言っていた。

食べている途中に御主人が、大根を掘り出しに行くと言いながら除雪機を動かしはじめた。
畑の雪を1m程掘り出さねば出て来ないらしい。
これも大変でっせ。
風の旅人
2005/08/17 21:27
マッサンも蕎麦好きかいな。
信州まで新蕎麦を食べに行くとは、なかなか本格的な蕎麦好きやなあ

今年も出石まで遠征ですか。
出石も蕎麦が有名やなあ
ワテも一度通りがけで食べましたが、美味しかったなあ

あの町は雰囲気が宜しいなあ
風の旅人
2005/08/17 21:30
ぽりおんさん今晩は
東京の方は蕎麦好きが多いでしょう。

そば湯が何とも言えまへんなあ
ワテ後の楽しみの方が好きでんねん
変わってまっしゃろ\^o^/

あとで黄色い魚を見に行きまっさ。
どんな風に仕上がっているのか、楽しみやなあ
風の旅人
2005/08/17 21:33
★ こんにちわ〜〜風丼 みなしゃん〜♪


残暑〜お見舞い〜♪ 
    もうしあげぇ〜ますぅ〜〜〜♪( ^0^)θ〜♪


茅葺屋根 まさにあたいが住んでた家だ〜〜
川崎に来るまで〜〜ヾ(@^∇^@)ノ あはは
                      んにゃ〜〜
紫陽花
2005/08/19 14:08
あじ丼の生まれた家とよく似ているの\^o^/

隙間風がもっとあるかなと思ったけど、さほど感じなかった。
昔の家って結構暖かいものなんですね。
一日中囲炉裏に火を絶やさないからでしょう

この写真を見て故郷山形を忍んでください。
風の旅人
2005/08/19 15:54
★こんばんわですよっヽ(*^▽^*)ノ

囲炉裏があって 戸も木なので
隙間だらけでしたよ そこから雪がひゅーひゅーってねっ!!
こたつは いろりに練炭  炭の堀コタツ それと名前がわからないんだけど・・
もうひとつ あった〜〜!

昔話の絵本の世界のような そんな生活でしたのよぉ〜〜〜ヽ(*^.^*)ノ

★風丼のとこで 昔話をしてましたおばあさんでしたσ(^_^;) んにゃ!
ごめん〜
紫陽花
2005/08/20 19:06
あじ丼まいど〜

>こたつは いろりに練炭  炭の堀コタツ それと名前がわからないんだけど・・
もうひとつ あった〜〜!

こたつと囲炉裏は違うのでは。
コタツは寝るとき、囲炉裏は24時間火を絶やさなかったのでは。

コタツに使ったのは豆炭コタツとチャウのか?
アンカとも言ったで。

そうか、郡山の奥で炭焼き小屋の娘さんやったんだ。
でもやっぱり田舎は良いだろうなあ
風の旅人
2005/08/20 21:55
★炭焼きでない〜(’’;)
ただのお百姓さんだよ〜 ちいさな〜〜!!ヽ(*^▽^*)ノ

いろりと炬燵  そうだ別だった 間違えた 
年代が違ってるはず・・ 経過がありました・・・
最初はいろりで いろりがなくなってから炬燵v(*^o^*)v
ごちゃまぜで思い出しました(*^▽^*)ゞ

★そうです 行火 あんかって呼んでいいのよねっ
黒いかこいのなかに 豆炭をいれて そのうえに布団(゚-゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)うんうん

★蓮華草の花の時期に ころころ 田んぼの中で
転がって遊ぶのが 最高でした〜〜(´▽`)
紫陽花
2005/08/20 23:10
もしかして峠を幾つも越えないと、家に辿り着かなかったのでは\^o^/

段々畑もあるのかなあ
今は棚田と言うんだった(゚_゚i)タラー
千枚田が好きなんですよ。

何とか写真を撮りたいと思って出かけるけど、山の中にあるから車が入れない。
土地の事情を知っているなら入れるけど、全然知らないとうっかりは入れないよ。

冬の夜はアンカをお腹のところに持ってきて、抱いて寝たなあ
昨年富山県の五箇山の合掌造りの民宿で泊まったら、久しぶりにアンカを入れてくれた。
やっぱり懐かしかったなあ

レンゲ草の曲を歌ってきたで。
風の旅人
2005/08/20 23:30
★歌 聴いたよ〜 風丼〜〜
ありがとう〜 ではつづきは 我が家で〜〜(*^-'*)>
紫陽花
2005/08/21 15:17
田舎の話になると合うなあ\^o^/

今度は其方で田舎自慢でもするか。(笑)
風の旅人
2005/08/21 18:39
山形はまだ一度も行ったことがない県です。一度行きたいです。銀山温泉がいいのですね。メモメモ。
s・s
2006/07/19 11:21
s・sさん
此処の蕎麦は、親父さんが打ってくれる蕎麦ですが、切り方はヘタでした。
太さがバラバラ(笑)
でもそう言うのは何となく楽しいし、ホンマに自家製でした(笑)
風の旅人
2006/07/20 00:18
風さん、遅くなりました!

オイラの記事にも来ていただき、ありがとうございました。
あちこちで御見掛けしながらも訪問させてもらうのは
初めてですね。
(実は覗いてたりするんですが...(^_^;)ゞ )

「そば街道」は、
村山市と大石田(次年子地区)の活性化を
若い地元青年らで始めたところから大きくなったらしいです。
それにしても、あの「板そば」はホント豪快!
今年もボチボチと思っています。
  
えちご屋です。
2006/10/21 22:13
越後屋の旦那はん
ようこそ遠いところを

山形にもう一度蕎麦を食いに行きたいと思っていますが、なかなか冬の時期となると交通手段がない。

山形行きの夜行バスが大阪から出ており、それに乗っていくのが一番ベストじゃないかなと思ったりしています。

あの板蕎麦に挑戦して、次回こそは完ぺきに食べてやるぞと思っていますが、まあ返り討ちにあうのが関の山でしょう。\^o^/

風の旅人
2006/10/21 23:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
山形・大石田町は蕎麦天国 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる