心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 津軽半島・竜飛岬・階段国道

<<   作成日時 : 2005/08/01 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

画像


石川さゆりさんが歌った「津軽海峡冬景色」
♪ごらんあれが竜飛岬 北のはずれと
見知らぬ人が 指をさす〜〜♪
この歌で歌われているのが青森県側の竜飛岬から見た津軽海峡。
冬になるともの凄い風が岬に吹くという。

前にも書きましたが此処で国道339号が無くなります。
でも実際は階段状になっており人が通れます。

人家が軒を連なっている路地を抜けるとようやく階段にさしかかります。
この階段を上りきると、又上には国道339号がつながっています。
日本で唯一の階段国道です。




津軽海峡冬景色

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ここは、テレビで取り上げて、観光客が多くなったから
綺麗な階段と、てすりができましたが、
むかしは、ただの坂道でした。
なな
2005/08/02 17:42
工事が開始されてまもなく全国から家族がやってきました。
当然子どもたちもやってきます。
この坂の中腹に小学校が出来ました。

最初の頃は単なる村道だったのが、町道に昇格して、県道から国道へと変わりました。

国道の昇格には曰く付きがあります。
当時の建設省の役人が現地を見ないでハンコを押したようです。

小学校が出来たとき、当初は地道だったそうです。
でも急坂だったので転ぶ子供が出ました。
凍てつく道では危ないからと、階段をつけたそうです。

ななさんが見たのは何時の頃でしょうか。
風の旅人
2005/08/02 17:52
すいませんね。いらない事書いて・・削除お願いします。

30年前、竜飛に親戚がいたので、良く遊びに行ってました。

なな
2005/08/02 21:27
ななさんの書き込みは有り難いですよ。
時代考証になりますので、そのまま使います。
「ただの坂道」これが良いんですよ。
これで国道になっていく話が裏付けられます。

当時の様子が分かって面白いですね
風の旅人
2005/08/02 21:41
竜飛ホテル?本州最北端のホテルです。

ロビーで青函トンネルを列車が通ると、「ただいま、この下を列車が通過してます」と案内がでます。

ホテルから出て、岬へ向うと津軽海峡だったかな?歌碑があって・・・・

今は道路が整備されてますので、楽ですよ。
なな
2005/08/03 07:03
竜飛岬の直ぐ横にホテル兼レストランがあります。
昼食がこのレストランでした。
列車の通過時にはシャンデリアが点滅して、館内アナウンスもあります。

レストランの直ぐ手前に階段国道があって、食事もそこそこに此処で降りなかったら一生の不覚、急いで下まで降りました。

レストランの横には「津軽海峡冬景色」の歌碑があり、
紅いボタンを押せば大きな音量で付近に歌が流れます。
チョと近所迷惑じゃないかと思えるほどの大きな音だけど、この付近には人家もないから文句も出ないのでしょう。(笑)
風の旅人
2005/08/03 08:46
★唯一の階段国道ですねっ なるほど〜〜〆(.. )メモメモ

風丼こんにちわ〜〜ヽ(*^▽^*)ノ ♪
この写真も風丼が撮ったものですか〜〜〜☆ そうですよねっ!
♪津軽海峡〜〜 冬景色〜〜っ〜♪
紫陽花
2005/08/12 12:20
あじ丼お久しぶり!
今帰ってきたところです。
後でお邪魔しまっさ。

この写真もわての撮ったもんでっせ。
他にも階段国道の写真がありまっせ。
風の旅人
2005/08/13 16:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
津軽半島・竜飛岬・階段国道 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる