心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 海峡列車

<<   作成日時 : 2005/07/31 15:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
津軽海峡線は1988年に竣工され、津軽半島と松前半島の間延長53kmと世界最長です。
そのうち海底部は23kmあります。
津軽海峡の最大水深が140mもあって、海面下100mの所を列車が走っています。
難工事であったことはNHKのプロジェクトX似て放映されましたのでご存知かと思います。
写真は海峡トンネルを走る快速電車。

写真提供yuukiさん

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
将来の予定に入ってる海峡トンネルですが、(何時になるかな)
この電車は普通の座席ではないんですか?
そんな風に見えるんですけど。
たしか途中で止まるんですよね。
がんも
2005/08/01 20:18
ワテはまだこの海峡列車に乗っていませんので、詳しい話はわかりません。
この写真を貰った方は日帰りで乗ったと言ってました。

寝台型になってますね。
夜行寝台列車かな?
風の旅人
2005/08/01 22:28
もうねるよぉ〜
でも旦那 仕事しているから もう少し待つか。
海峡トンネル・・・私の大好きな叔父さんの会社も
仕事で掘りました・・・・結構 思いがあります。

私の大好きな叔父さん 人情があって男気があった人です
60歳になるか、ならないっかで病気で亡くなりました。
私にとっての男ってこんな人って言う感じの人です。
野沢菜っ葉
2005/08/02 00:21
工事が始まったらこの大勢の方がやってきた。
学校も建設されています。
難工事だっただけに開通した時は、信じられない出来事でした。

菜っ葉ちゃんの叔父さんもここで工事に従事していたのか。
それにしても60才でこの世とオサラバですか、
丁度ワテの年やなあ。
チョッと注意しておこうかな。
風の旅人
2005/08/02 16:09
こんにちは〜\(~o~)/

一昨年の夏に実家に遊びに行ってた時に
五稜郭に行きたくてこの電車に乗りました
ブログで知り合った北海道の友達に
shoppingする所とか食べる所とか
紹介してもらって、迷う事なくプチ旅行が出来ました(^^♪
思い出すな〜〜☆.。.:*・°
PAN
2006/03/28 10:35
海峡列車に乗れば、トンネルくぐれば函館も直ぐやなあ
一度乗ってみたいなあと思っています。

竜飛岬の真下を海峡列車が走っているけど、函館までの区間をよくトンネルを掘ったもんだと感心しましたよ。
風の旅人
2006/03/28 15:23
風の旅人さん
私は今、西方裕之さんの「海峡列車」を練習しております。
そのホームページから見付けました。楽しく読ませて頂きました。
有り難うございました。  夢の助
夢の助
2006/05/12 06:37
夢の助さんいらっしゃい

西方裕之さんの「海峡列車」を始めて知りました。
視聴版を聞いたところ、高音が綺麗な歌手ですね。

HPにこのブログが紹介されているのですか。
嬉しいですね。
もし良かったらURLを教えてください。
お願いします。
風の旅人
2006/05/12 10:08
こんな所にお邪魔しています。
先日行ったばかりのほかほかの記憶にピッタリのところに出くわしました。足跡残したくなりました。行ったとこの記事もまたうれしいものです。まだ行っていないところはいつか行こうと楽しみです。少しずつ読み進めています。
s・s
2006/07/19 11:12
s・sさん毎度

何処に書こうが直ぐにわかります。
書かれると返事をしないわけには行きません。

この前列車で通り抜けましたなあ
53kmもあるトンネルだけに、イヤになりませんでしたか?
それそれ地上の空気が吸いたいと、文句言ったように思うなあ(笑)
風の旅人
2006/07/20 00:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
海峡列車 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる