心の旅・遠くへ行きたい 1

アクセスカウンタ

zoom RSS 昭和新山

<<   作成日時 : 2005/07/15 15:15   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 18

画像
昭和新山は洞爺湖の側にあって、昭和18年の地震で麦畑が突然隆起して,標高406.9mの昭和新山が誕生しました。
壮瞥町で働いていた三松氏は、「噴火は地球内部を探る最大のチャンス」の教えに従い、寝食を忘れて火山活動の一部始終を記録しました。
当時は戦争中でもあり、火山の噴火を記録する様な時代でもなかったが、その記録は後に高い評価を得ました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
昭和新山 よく行きましたよ・・・
札幌に行く前。。それか帰りにはよく立ちよりました^^
子供の頃は いつ噴火するか分からない怖さがありましたが
まったく 静かなものですよね^^

野沢菜っ葉 (オフ会の準備〜・・で^^:)自分を弁護しています

私のは本当に 本当に・・・可愛くないんですよぉ・・・

ケンケンと同じですので・・・('-'*)ヨロシク♪
野沢菜っ葉
2005/07/15 17:10
菜っ葉ちゃんの住んでいた函館からでも、結構時間がかかったのでは。

有珠山の爆発で洞爺湖温泉が閉鎖されたのはついこの前。
爆発したあと温泉街にもやっと人出が戻りつつあった時期に、洞爺湖を訪れました。

火山の傷跡が生々しく残っている洞爺湖温泉でしたが、
足下から何時また噴火するかと思う恐怖感がありました。
風の旅人
2005/07/15 18:14
★昭和新山 雪がチラチラしてるときに行きました
って あっ当たり前です 雪祭りの時でしたから〜〜(^_^;)

風丼 みなしゃん〜〜〜♪
★ 
カランコロン カランカラン コロン〜♪
オバケのポストに 手紙をいれりゃ 
どこかで 鬼太郎の〜〜下駄の音〜♪

どこかでオバケのうめき声〜〜〜♪
カランコロン カランカラン コロン〜♪

ゲゲゲの鬼太郎〜 たたえる虫たち〜〜〜♪( ^0^)θ〜♪

★暑いからオバケの歌〜〜♪(*^m^*) ムフッ
紫陽花
2005/07/15 19:25
う〜ん。
わかさいも本舗!
カミパレスグループ!(ジャングル風呂!)
昭和新山の駐車場には、何故か牛乳を売る販売車が来ていて、
いつも、ゴックン・ゴックンと飲んでいました…
THELO
2005/07/15 20:50
セロさん 北海道詳しいよね^^
わかさいも・・・あまり好きではないけど
たまぁ〜に 食べたくなりますよ
本物のお芋みたいに スジがあるよね〜
野沢菜っ葉
2005/07/15 21:33
ホンマに詳しいなあ
何処をほっつき歩いてきたんでしょうね。
黒さんと一緒で、半分北海道住民かも知れまへんで。
この調子ではなかなか本州に入れないな(゚_゚i)タラー

あじ丼のゲゲゲの鬼太郎も出てくるとなると、いよいよ階段シリーズやなあ。

コッチの階段は前に階段国道でやったなあ
しかしあの時は国道の写真を貼り付けていないなあ
ヨシヨシ又今度それで迫っちゃろう。

本番の怪談話、
旅をしているとこのホテルの部屋では出たで〜と言う話がチラホラ耳に入ります。
ワテはその部屋には泊まったことがないけど、泊まったという人には出会った。
身の毛もよだつ丑三つ時、出たで〜〜〜ドロンドロン〜
風の旅人
2005/07/15 23:28
明日から3日間旅に出ます。
夫婦で歩んだ長き道、チョッとはお礼の気持がありまんのや。
定年離婚を言い渡されない前に、おっかぁと二人でラブラブしてきまっさ。

ホンじゃみなんさん しばらくの間オリマヘンので宜しゅうに。
風の旅人
2005/07/16 00:11
風さん初めまして
写真愛好家なんですね・・
デジカメ興味を持ってますが、
未だに、よう買わんとおります
若い頃は、Penta MX?を
山歩きに持っていったり
してましたが、それもいつの間にか
押入れの隅
忙しさと、また同じような・・
と思うとなかなか手が出ません
あっ、ここはメール欄じゃなかった・・
ごめんなさい
たぶんに多様な年頃かと思います
koneko mail friendもいないので
家に帰って気晴らしに
yahooの掲示板に
書き込んだりしてます
ふんわりに
書き込んでいただければ
また書き込みます
最初から長くなり
失礼ました
初めまして koneko
2005/07/16 08:06
 風 さん
退職されたんですか
この書き込み後
ふんわりで読みました
と、すれば
半周りくらい上ですね
長い間お疲れ様でした
追記  koneko
2005/07/16 09:24
風さん、函館からだと3時間くらいですよ。
昭和新山の花火大会1度見に行ったことがあります。
すごい迫力でした。地ひびきがしました。
花火大会は、海か川でしか見たことがなっかたから、
びっくりしました。
めだか
2005/07/16 11:00
★ 風丼〜 みなしゃん〜〜こんばんわ〜〜ヽ(*^▽^*)ノ

旅にお出かけ 暑いでしょうね〜〜〜☆
でも あたい雨女ですが (゚-゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)うんうん
よかったですね〜〜 晴れのようなので〜〜♪
紫陽花
2005/07/18 17:42
あっぅーーーーーういぃーーーー!!
今日は暑いぞう 熊谷はなんと36度だって
どうなっているんだ??地球は?このままでは駄目に
なっちゃうよ〜 がたがた道でもいいじゃない・・・
アスファルトの照り返しがなくなると・・・少しは暑さ
我慢できるんじゃない?なーて思うですが・・・
野沢菜っ葉
2005/07/18 18:36
ただ今佐渡から無事に帰ってきました。
あ〜あ 長旅やった〜〜が本音でしょうか。
とにかく遠かった。
と言うのも乗り継ぎが多すぎました。
これでは時間がかかり過ぎや。

旅行の感想などは掲示版に書き込みましたので、其方を見て下さい。

konekoさん改めていらっしゃい。
先日はうっかりして見落としていました。
旅の感想などを写真ともに書いてみたいと思って、現在北海道編です。
ボチボチ南に下ってくる予定です。

konekoさんは何処に住んでおられるのかなあ。
住んでいるところの話とか、想い出のある場所でもあれば、感想を聞かせて欲しいなあと思っています。

若い頃にpentaxを使い来ないしていたようですから、デジカメは簡単だから使いこなせますよ。
PCに取り込んだら、面白いですから是非とも挑戦して欲しいなあ

似たような年頃ですか。
それじゃ安心しました。
konekoと書いてあるから、イメージ的にはもっと若い方かなと思っていました。
風の旅人
2005/07/19 00:52
めだかさんこんばんは
メダカさんも函館だと書いてあったのを読みました。

このブログの10個目に恵山岬灯台の写真があります。
そこにワテの露天風呂の話がありますから、読んでみてください。

昭和新山の花火と言うのは、洞爺湖花火ではないのかなあ
又別のものかなあ
めだかさんの北海道物語、バンバン書いてや。
この同じページに書いている菜っ葉ちゃんも函館出身です。
どういう訳か函館の人が多いなあ\^o^/
風の旅人
2005/07/19 00:59
あじ丼相変わらず歌っていますか?
♪は〜ぁ 佐渡え〜ぇ 佐渡へと草木もなびくよ〜

佐渡おけさを歌ってきましたで。
ついでに踊りも真似てみましたが、これは大変でした。
又後で覗きに行きまっさ
風の旅人
2005/07/19 01:02
菜っ葉ちゃん生きているか?
暑さで菜っ葉も萎れているのんとチャウか。

しっかり水分補給してや。
ビールばっかり飲んでいたらアカンで。(笑)
風の旅人
2005/07/19 01:04
風さんお帰りなさい。

昭和新山の花火は、山の麓で花火をあげるのです。
すごい、迫力ですよ。
洞爺湖の花火はべつですよ
めだか
2005/07/19 08:49
めだかさんおはようさん
凄い迫力と聞くと一度みたいですね。
この時期は何処でも上げるからなあ。

函館では湯の川温泉の花火を見ました。
それ以外では阿寒湖の花火も見ましたね。

北海道の話を聞くと、直ぐに飛んでいきたくなりますね。
風の旅人
2005/07/19 09:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
昭和新山 心の旅・遠くへ行きたい 1/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる